2・単位と単位量
・いろいろな単位
時間の計算
速さの基本的な考え方
・秒速・分速・時速_その3

2・ 単位と単位量 …秒速・分速・時速_「分速」を「時速」に

4・秒速・分速・時速_その3

・その3_「分速」と「時速」の関係…6年

速さの単位の変換の第2弾は、「分速」と「時速」。
「分速」を「時速」に、「時速」を「分速」に、それぞれ両方向に変換できるようにしておこうね。


・その3_「分速」と「時速」の関係6年

こんどは、「分速」と「時速」の関係を考えよう。
同じ速さで「分速」を「時速」に直すのは、「秒速」を「分速」に直すのと考え方は同じ。
また、同じ速さで「時速」を「分速」に直すのは、「分速」を「秒速」に直すのと考え方は同じだよ。

「時速」は1時間に進む道のり

「分速」は、1分間に進む道のりを表すから、同じ速さである場合、「時速」は「分速」より大きい数になり、1時間=60分なので、「時速」は「分速」に60をかけたものになる
また、時間の単位の「時間」を「分」に直す時も、60倍する
「秒速」を「分速」、「秒」を「分」に直す時とのちがいをしっかり頭に入れておこう

・2時間は、60×2で、120分
・時速300Kmは、300÷60=5で、分速5Km。
※ これも、大きな単位を小さな単位に直す時はかける、大きな単位量を小さな単位量に直す時は割るだね。

次に、同じ速さで、「分速」を「時速」に直さなければならないこともある。
この時は、「時速」は60分間で進む速さだから「時速」を「分速」に直す時の逆で、60をかける

 ・300分は、300÷60で、5時間。
・分速300mは、300×60=18000で、時速18000m。ふつうは、18000mは18Kmだから、時速18Kmと書く。
※ 「時速」を「分速」に… ÷60「分速」を「時速」に… ×60

速さの大きな単位である「時速」を小さな単位である「分速」に直す時は60で割り、
速さの小さな単位である「分速」を大きな単位である「時速」に直す時は60をかける。

さて、ここも練習。時間と速さの単位のちがいをしっかり身につけよう。

・例題:その3_「分速」と「時速」の関係

次の□にあてはまる数を求めなさい。

(1) 4時間=□分

 (2) 時速120Km=分速□Km

(3) 600分=□時間

 (4) 分速15m=時速□m

(5) 2時間40分=□分

 (6) 時速60Km=分速□m

(7) 400分=□時間□分

 (8) 分速200m=時速□Km

(9) 時速72Km=分速□Km

(10) 分速180m=時速□Km

【考え方と答え】

こちらも場合に応じて、計算しやすい解き方でどうぞ。ただし、どちらの解き方も重要。

(1) 4時間は60分が4つで、60分の4倍。60×4=240(分)。

(2) 時速120Kmは60分で進んだ道のり。
したがって、同じ速さの時速を分速に直す時は60で割る。120÷60=Km…分速。

(3) 600分の中に1時間(60分)がいくつあるか。600÷60=10(時間)。

(4) 分速15mは1分で進んだ道のり。1時間は1分が60集まったもの。
したがって、同じ速さを時速に直す時は60をかける
15×60=900(m)。

(5) 2時間を分に直して同じ単位にするとと、40分と足し算できる。
60×2=120で、2時間=120分。120+40=160(分)

(6) 分速の長さの単位が「m」になっているから注意しよう。
60÷60=1で、時速60Km=分速1Km。1Kmは1000mだから、分速1000m。

(7) 400÷60=6…40。60分が6つで40分余るから、時間40分。

(8) 時速の長さの単位が「Km」になっているから注意しよう。2通りの解き方がある。どちらも大事。
その1:200×60=12000で、時速12000m。12000m=12Kmだから、時速12Km。「Km」の指定がない場合は、「時速12000m」でも「時速12Km」でもどちらでもいいけど、あまり0をつけない方がわかりやすい。
その2:分速200mをあらかじめ「Km」に直しておくと、60をかけた後で「Km」に直す必要がない。
200mは0.2Kmだから、分速200m=分速0.2Km。0.2×60=12Km…時速。

(9) 「時速」も「分速」もその長さの単位が「Km」だから、72Kmをそのまま60で割る。72÷60=1.2で、分速1.2Km。

(10) 「時速」の長さの単位が「Km」だから、要注意。
その1:180×60=10800で、時速10800m=時速10.8Km。
その2:分速180m=分速0.18Km。0.18×60=10.8で、時速10.8Km。

 

■練習問題 ■ ・ その3_「分速」と「時速」の関係  【答え】

次の□にあてはまる数を求めなさい。

(1) 7時間=□分

 (2) 時速240Km=分速□Km

(3) 480分=□時間

 (4) 分速13m=時速□m

(5) 5時間10分=□分

 (6) 時速120Km=分速□m

(7) 510分=□時間□分

 (8) 分速250m=時速□Km

(9) 時速48Km=分速□Km

(10) 分速320m=時速□Km


■練習問題 ■ ・ その3_「分速」と「時速」の関係・  【答え】
(1)420 (2)4 (3)8 (4)780 (5)310 (6)2000 (7)8,30 (8)15 (9)0.8 (10)19.2

その3_「分速」と「時速」の関係 にもどる

楽学考房算数・ 国語の学習コツとツボ…楽しく学んで考えよう♪ Topページへ戻る

Copyright (C) 2006-Rakugakukobo
All Rights Reserved.