2・単位と単位量
・いろいろな単位_その2
時間の計算
速さの基本的な考え方
秒速・分速・時速

2・単位と単位量…長さの単位を考えよう

いろいろな単位 _その2

・その2_長さの単位…4年

長さの単位系というのがあって、「長さ」→「面積」→「体積」と複雑になっていきます。「長さ」の単位というのは、これらの基本となる超重要な単位です。くり返し練習してしっかり理解しておきましょうね。



・その2_長さの単位4年

代表的な長さの単位には、大きな単位から小さな単位の順に、
km(キロメートル)、(メートル)、cm(センチメートル)、mm(ミリメートル)がある。
これらの単位の関係をしっかりつかんでおこう。

kmの左のkは1000倍という意味で、1mの1000倍ということになる。だから、
1km=1000m。1km=100mと思ってる人いませんか。
ついでに言うと、1cmの左のcは100分の1という意味で、1mの100分の1、1m=100cm。
mmの左はミリと読み、m(ミリ)は1000分の1という意味で、右のmはミリじゃなくメートルで、1mmは1mの1000分の1ということになる。

ややこしい? むろん、すぐに分からなくてもいいよ。頭の中に入れておこうね。
そのうち、わかるようになる?はず…

長さと同じような意味で使われることばに、「道のり」と「きょり」があるけれども、「道のり」は道にそってはかる長さで、曲がっていてもかまわない。また、「きょり」はまっすぐにはかったときのいちばん短い長さになる。
これもついでに頭の中に入れておいてね。

   ・1km= 1000m  (1000m= 1km )
   ・1m =  100cm  (100cm = 1m  )
   ・1cm= 10mm   (10mm= 1cm  )

「大きな単位を小さな単位に、小さな単位を大きな単位に変える」といってもピンからキリまであるね。
小数や分数を利用するのはまだ難しいので、いちばん低学年ぽいのをやってみよう。ポイントは「0」を入れるかいれないか

・例題:その2_長さの単位・公式

次の□にあてはまる数を求めなさい。

(1) 3Km500m=□m

 (2) 2m30cm=□cm

(3) 7cm2mm=□mm

 (4) 5Km90m=□m

(5) 5m4cm=□cm

 (6) 1090m=□Km□m

(7) 20300m=□Km□m

 (8) 7010cm=□m□cm

(9) 808cm=□m□cm

(10) 306mm=□cm□mm

【考え方と答え】

例を挙げてこういう書き表し方をするということで。あとは自分で考えてね。
3Km500mを□mに直す時は、3000m+500mで3500mに。
3Km50mを□mに直す時は、3000m+50mで3050mに。
280cmを□m□cmに直す時は、200cm+80cm=2m+80cmで2m80cmに。
208cmを□m□cmに直す時は、200cm+8cm=2m+8cmで2m8cmに
「0」を入れるかいれないかに注意してね。

(1) 3500m。(2)230cm

(3) 72mm。

(4) 5Km90m=5000m+90mで、5090m。

(5) 5m4cm=500cm+4cm=504cm。

(6) 1090m=1Km+90m=Km90m 。

(7) 20300m=20000m+300m=20Km300m。

(8) 7010cm=7000cm+10cm=70m+10cm=7010cm。

(9) 808cm=800cm+8cm=8m+8cm=cm。

(10) 306mm=300mm+6mm=30cm+6mm=30cmmm。

■練習問題 ■ ・ その2・長さの単位・  【答え】

次の□にあてはまる数を求めなさい。

(1) 2Km800m=□m

 (2) 3m50cm=□cm

(3) 5cm6mm=□mm

 (4) 4600m=□Km□m

(5) 208cm=□m□cm

 (6) 920mm=□cm

(7) 10Km500m=□m

 (8) 40m6cm=□cm

(9) 704mm=□cm□mm

(10) 6040m=□Km□m

まあ、これぐらいで。あとはプリントで練習してみてね。


 練習問題の答え

■練習問題 ■ ・ その2_長さの単位・     【答え】
(1)2800 (2)350 (3)56 (4)4,600 (5)2,8 (6)92 (7)10500 (8)4006 (9)70,4 (10)6,40

長さの単位 にもどる

楽学考房算数・ 国語の学習コツとツボ…楽しく学んで考えよう♪ Topページへ戻る

Copyright (C) 2006-Rakugakukobo
All Rights Reserved.