1 ・数と計算
・足し算と引き算
・暗算練習
・かけ算とわり算
・加減乗除
・小・ 中・ 大かっこ
・逆算
・小数と計算
・分数と計算
・整数の性質
・虫食い算_その4

1・数と計算…虫食い算・引き算の基本

虫食い算_その4

・その4_ 虫食い算の引き算…4年

虫食い算の基本。足し算の次は引き算の基本を練習しましょう。
引き算ではくり下がりに注意しましょう。


・その4_ 虫食い算の引き算4年

「虫食い算の足し算」の次は、「虫食い算の引き算」ですね。例によって、2段から。おっと、引き算の筆算には、3段はありませんね。

「虫食い算」に限らず、計算というのは、「足し算と引き算」、「かけ算とわり算」の兄弟どうしをそれぞれセットで考えるといいと思います。
筋肉というのは、伸びる筋肉と縮む筋肉が一組になって機能しますからね。脳の筋力トレーニングも同じだと考えます。

・例題:その4_ 虫食い算の引き算

次の計算で□にあてはまる数を求めなさい。

 例題:その4_ 虫食い算の引き算

【考え方と答え】

足し算と引き算とくり下がりのことだけを考えればできる(はず)。
ただし、引き算の虫食いの方が少し難しく感じるかもしれません。

(1) 6から8は引けないから、くり下がりで16からイを引いていることになる
16−イ=8より、イ=。1くり下がって、
ア−1−1=3より、ア=

(2) 5−イ=2より、イ=。くり下がりなし、
2から8は引けないから、くり下がりで12から8を引いていることになる。12−8=4より、ウ=。1くり下がって、
4−1−ア=1より、ア=

(3) イ−7=9より、9+7=16で、くり下がりで16から7を引いていることになる。16の一の位がイ。イ=。1くり下がって、
5−1=4。4から6は引けないから、くり下がりで14から6を引く。14−6=8で、エ=
百の位の−ウ=6。ここの「」がやっかいかな。
千の位から1くり下がりで10になり、十の位に1貸して(くり下がり)9になっている。

9−ウ=6より、ウ=
ア−1−4=2より、ア=

 

■練習問題 ■ ・その4_ 虫食い算の引き算  【答え】

次の計算で□にあてはまる数を求めなさい。

 虫食いの引き算・練習問題


■練習問題 ■ ・その4_ 虫食い算の引き算・  【答え】
(1)ア8,イ2 (2)ア6,イ3,ウ5 (3)ア7,イ6,ウ5 (4)ア4,イ2,ウ3 (5)ア8,イ3,ウ7,エ8(6)ア6,イ0,ウ3,エ5

・その4_ 虫食い算の引き算 にもどる

楽学考房算数・ 国語の学習コツとツボ…楽しく学んで考えよう♪ Topページへ戻る

Copyright (C) 2006-Rakugakukobo
All Rights Reserved.