1 ・数と計算
・足し算と引き算
・暗算練習_その10
・かけ算とわり算
・加減乗除
・小・ 中・ 大かっこ
・逆算
・小数と計算
・分数と計算
・整数の性質
・虫食い算

1・数と計算…かけざんのくふうと暗算にチャレンジ!

2_暗算練習・その10

・その10_ かけ算のくふうと暗算…4年

計算の仕組みをよく理解した上で、くふうすれば計算がおどろくほど簡単になるものがあります。計算というものは、電卓使うのでない限り(‥;)、くふうしないと無理・ムダが多くなります。速く正確に出来るにこしたことはないと思います。


・その10_ かけ算のくふうと暗算4年

今度は、かけ算のくふうと暗算練習。さて、ここでは、計算の仕組み、くふうという点からかけ算の暗算を考えてみたいと思います。
慣れれば、ははーん、あれだなとピンとくるようになると思いますね。

・例題:その10_ かけ算のくふうと暗算・例題

次の□にあてはまる数を求めなさい。

次の□にあてはまる数を求めなさい。

(1) 25×4=□    (2) 16×25=□  (3) 11×11=□

(4) 111×111=□ (5) 125×8=□

(6) 16×125=□  (7) 45×101=□

(8) 99×32=□

(1) 25×4=100(4×25=100)は、ぜひ覚えておこう。計算で得することが多いよ。
「100円を4人で分けると1人25円」って。

(2) これは計算のくふう。16を4×4と考えると、16×25=4×4×25、4×4×25で、4×25=100と先に計算できる。
すると、16×25=4×4×25=4×100。

(3)と(4) これは、暗算のイメージ強化トレーニング。

11、11とたてに1つ左にずらして足す練習。111、111、111も同じ。それぞれつみあげて足してみて。案外かんたんでしょう?

(5) 125×8=1000(8×125=1000)。これもぜひ覚えておこう。
「1000円を8人で分けると1人125円」。

(6) 8×125=1000を利用した計算のくふう。
16×125=2×8×125=2×1000。

(7) 45×101は、ことばで言うと、45が100個とあと1個。まず、100個分が4500。4500に1個分45を足すと考える
4500+45。
式で考えると、「分配の決まり」をつかって、45×101=45×(100+1)=45×100+45×1=4500+45。
「分配の決まり」の考え方はちょー重要!

(8) (7)と同じく、「分配の決まり」を使う。足すのではなく引くけどね。
99×32=(100−1)×32=100×32−1×32=3200−32。

■練習問題 ■ ・その10_ かけ算のくふうと暗算   【答え】

次の□にあてはまる数を求めなさい。

(1) 25×8=□    (2) 40×25=□  (3) 22×11=□

(4) 111×110=□  (5) 8×1250=□

(6) 125×4×4=□  (7) 55×101=□

(8) 99×66=□


■練習問題 ■ ・その10・かけ算の暗算・
(1)200 (2)1000 (3)242(4)12210(5)10000 (6)2000 (7)5555 (8)6534

・その10・かけ算のくふうと暗算 にもどる


<<  | このページ先頭 >>

楽学考房算数・ 国語の学習コツとツボ…楽しく学んで考えよう♪ Topページへ戻る

Copyright (C) 2006-Rakugakukobo
All Rights Reserved.