☆ 2019年度:・グループ・個別指導のご案内(数学が苦手な方)

高校数学が苦手な方、グループ・個別指導いたします。長年、小学生に算数、中学高校生に数学を教えてきた経験から、どこが苦手なのか、どのような学習方法に改めていくのがいいかを具体的にわかりやすく指導いたします。

ご参考までに私が書いた記事「「なぜ高校数学は難しいのか?」をご覧ください。

指導の対象となる方

公立、私立いずれの高校生の方でもかまいません。数学に力を入れて取り組んでいるつもりだけど思ったように学力が伸びない、学校の授業がわからない、学校や塾で使っている教材や問題集の問題が解けない、苦手な単元があってどうしてもそれを克服できないといった方が対象です。

使用教材と指導方針

高校生の方は、学校や塾で教科書の他にかなりの参考書、問題集、プリント等を渡されていると思います。それらを理解し、定着していくだけでもかなりの負担になると思いますので、こちらから、問題集、プリント等をさらに追加するということは基本的に考えておりません。今現在お使い中の教材で効率的な学習を指導していけると思います。

効率的な学習とは、今まで学習してきたことを無駄にしないということに尽きると思います。問題を解いて、間違ったあるいは誰かに教えてもらった、解答を見た。そして、それをほとんど丸写しで赤ペンで直したというような経験がおありではないでしょうか。もしおありならば、その問題の解答の部分を隠してもう一度その問題を解いてみてください。解けるならば、問題はありません。もし解けなければ、こういった問題を解決する勉強方法に改善するだけで劇的に学力が伸びる場合もあります。


☆高校数学を限られた時間で効率的に攻略していくためには、ノートの使い方、大学入試に必要なすべての単元の定着方法など、経験に裏打ちされた確かなメソッドが必要です。高校数学に自信をもって立ち迎える学習を目指しませんか。